自動車ローンの借り換え

スポンサードリンク

自動車ローンの借り換え

スポンサードリンク

 

 現在自動車ローンを支払中で、借換をご検討の方も多いでしょう。このうち残債が多く現在の金利が高いが、借り換えをして車は引き続き乗りたいケースを考えてみましょう。

 

 自動車ローンは数多く存在しますが、信販系の自動車ローンでは借換に対応する商品は非常に少なくなっています。借り換え=高い金利のローンから低い金利のローンに借り換える訳ですから、金利の高い自動車ローンが多い、信販系としては借り換えとしての需要は限られるためでしょう。

 

 当サイトでご紹介の自動車ローンの中では、「住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローン」、「しずぎん マイカーローン」、「アーバーン銀行のマイカーローン」、「三菱東京UFJ銀行のネットDEマイカーローン」が借り換えを使用目的として認められている自動車ローンとなります。

 

 信販系の6%以上の高利金で、残りの支払いが3年以上残っている場合でしたら、当サイトでご紹介の銀行系マイカーローンに借り換えると、かなりのメリットがあると言えます。有店舗型の銀行が取り扱うマイカーローンは、通常契約時に銀行まで出向く必要があるのですが、当サイトの銀行のマイカーローンはネットと郵送で完結します。

 

 借換で一番お勧めなのが「住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローン」です。全国対応でネットでしたら、ペーパーレスで契約が出来て、基準金利も「2.725%〜」と低金利で、SBI証券の口座を作れば▲0.5%が適応され、金利も破格の「2.225%〜」となります。また、住信SBI銀行の住宅ローンを契約している方でしたら、基準金利▲1.0%が適応され「1.775%〜」と大変お得になるのです。

 

下記のバナーからシュミレーションも出来ますので、クリックししてみて下さい。

 

 

残金140万円で残りの期間が4年の場合で年利6.8%から3.5%又は2.225%借り換えた場合の試算

6.8%の場合  月々 33,394円 × 48回 = 1,602,959円  (支払利息202,959円)
3.5%の場合  月々 31,298円 × 48回 = 1,502,323円  (支払利息102,323円)
2.225%の場合  月々 30,510円 × 48回 = 1,464,480円  (支払利息 64,480円)