三菱東京UFJ銀行 ネットDEマイカーローンの審査

スポンサードリンク

三菱東京UFJ銀行 ネットDEマイカーローンの審査基準

スポンサードリンク

 

申込み出来る方をチェック!

●年齢が申込時に満20歳以上、完済時に満70歳の誕生日までで、保証会社(潟Wャックス)の保証を受けられる方。
●前年度の税込年収(事業所得の方は申告所得)が200万円以上の方。
 ※年金収入のみの方は対象外です。
●勤続(営業)年数が1年以上の方。
●今回の自動車購入について、三菱東京UFJ銀行以外からのお借り入れがない方。
●パソコンのEメールアドレスをお持ちの方。
 ※携帯電話のEメールアドレスではお申し込みいただけません。
 ※外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。

 

 

 それでは、三菱東京UFJ銀行 ネットDEマイカーローンをチェックします。

 

 三菱東京UFJ銀行は、旧4大メガバンクの東京三菱銀行 (BTM) とUFJ銀行 (UFJ) が2006年1月1日に合併して誕生しました。

 

 2011年(平成23年)12月に信用保証委託先をそれまでの「三菱UFJニコス」から「ジャックス」とする個人向け無担保証書貸付ローン(マイカー・教育ローン等)の取扱開始。今回チェックする「ネットDEマイカーローン」の保証会社もジャックスとなります。

 

 三菱東京UFJ銀行のマイカーローンには店頭で契約するタイプの「マイカーローン」と今回チェックする来店不要型の「ネットDEマイカーローン」の二種類があり、二つのマイカーローンの大きな違いは、借入限度額と金利になります。「ネットDEマイカーローン」の方が借入限度額が200万円多い500万、26年6月からの新しい金利により3.5%低い2.975%となりますので、店頭契約タイプの「マイカーローン」は選ぶ必要が無いでしょう。 

 

 審査基準については銀行系のマイカーローンとなりますので、審査は慎重にされます。他の都市銀行の申込み基準と比較すると、「りそな銀行」はアルバイト、パートでも「継続した安定した収入」があれば申込み可能となっているので一番申し込みがしやすい印象です。「三井住友銀行」は「三菱東京UFJ銀行」と同じ年収で「200万」、「みずほ銀行」は年収の金額は明記していませんが「安定かつ継続した収入の見込める方」となっているので、りそな以外の3行の審査の難易度はほぼ同等と思われます。

 

 大手銀行では景気の良し悪しに関係なく、大手企業の設備投資の意欲は薄く資金需要が低迷しており、「無借金」企業が評価される中、有力な貸し出し先として個人向けの「住宅ローン」に力を入れており、「マイカーローン」も重要な商品として、様々な商品を展開して販売を競っているため申込み要件を満たしていれば、審査はそれほど警戒する必要は無いでしょう。

 

 「三菱東京UFJ銀行」がマイカーローンに対しての積極姿勢が感じられるのが「来店不要」で全国対応で「ネットDEマイカーローン」を展開している点と保証会社が「ジャックス」に変更になった点でです。支店の無い地方の方も申込みが可能で、保証会社が「三菱UFJニコス」から「ジャックス」になったことにより、取り扱える案件は以前より増えたと思われます。

 

 審査を通すポイントとしては、すでに口座を開設して「給与振込」などの取引実績があれば審査は早く有利なりますし、勤続年数は出来れば2年以上、借入金額を年収の30%以内で申込みをすれば審査は通しやすいでしょう。

 

三菱東京UFJ銀行 ネットDEマイカーローンの審査関連ページ

三菱東京UFJ銀行の 口コミ
三菱東京UFJ銀行 の総合評価