住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローンの審査

スポンサードリンク

住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローンの審査基準

 

申込み出来る方をチェック!

次の条件をすべて満たすお客様
・申込時満20歳以上、完済時満70歳未満
・原則として安定継続した収入のあること
・外国籍の場合、永住者であること
・保証会社の保証を受けられること
・当社の代表口座を保有している(同時申込可)

 

 

 住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローンの審査基準をチェックします。

 

 住信SBIネット銀行 はネット銀行の中でも後発組で、2007年に営業を開始し、住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)とSBIホールディングスが共同出資により誕生したネット銀行で、他行宛の振込手数料が月3回まで0円で利用出来たり、全国の提携先コンビニATMでの入出金手数料が無料など、魅力的なサービスや、競争力の高い各種ローンや金融商品を展開しており、非常に人気の高いネット銀行です。

 

 その住信SBIネット銀行が、保証付個人向け目的ローンとして「Mr.目的ローン」を発表し、自動車に関係する利用目的として「Mr.自動車ローン」が設定されました。自動車目的以外にも、「Mr.教育ローン」、「Mr.リフォームローン」、「Mr.多目的ローン」、「Mr.フリーローン」が設定されています。

 

 「Mr.自動車ローン」は当然銀行系の自動車ローンになりますから、「低金利」での借り入れで「ローン契約者を所有者」にすることが出来ます。この二点からも、銀行=「審査が厳しい」と言うのが一般的ですが、「Mr.自動車ローン」は銀行系では審査は柔軟に対応してくれる印象です。

 

 「安定した収入」があれば年収に申込み制限を設けてない点、審査で「金利に幅を持たせている」こと、保証会社が「ジェーシービー」であること、そして「住信SBIネット銀行 ミスターカードローン」も積極的な融資を展開していることから判断しても、銀行系としては審査を通しやすいマイカーローンと言えるでしょう。

 

 当サイトの他のマイカーローンと比べても「ジャパンダ・ネットマイカーローン」より審査は通しやすいと思われますし、「Mr.多目的ローン」には最低の年収額が設定されていないのと、「100万円までは年収証明が不要」な点を考慮すると、スピーディーな融資実行が期待できます。

 

 以上を踏まえて、申込み要件を満たしている会社員であれば、余程のことが無い限り、年収の40%未満であれば、審査に通過する確率は高いと思います。それ以上のローンを希望する場合は予め頭金を用意し、残りの金額で申し込みをしましょう。

 

 

住信SBIネット銀行 Mr.自動車ローンの審査関連ページ

Mr.自動車ローンの口コミ
Mr.自動車ローンの総合評価