損保ジャパン日本興亜のマイカーローンの審査

スポンサードリンク

損保ジャパン日本興亜の自動車ローンの審査基準

スポンサードリンク

 

申込み出来る方をチェック!

次の条件をすべて満たす個人のお客さま
・マイカーローンお申込時満20歳以上、満60歳以下のお客さま
・前年の税込み年収280万円以上のお客さま
・定職・定収入のあるお客さま

 

 

 損保ジャパン日本興亜のマイカーローンの審査についてチェックします。

 

 損保ジャパン日本興亜のマイカーローンは当サイトでも、金利の1%台が期待できる自動車ローンとして、お勧めできるマイカーローンです。ローンの名称から致しますと、損保ジャパン日本興亜という損害保険会社が取り扱っている自動車ローンと思いがちですが、損保ジャパン日本興亜グループの総合クレジット会社という位置づけである、損保ジャパン日本興亜・クレジット(平成26年9月1日より)の販売している自動車ローンになります。ちなみに損保ジャパン・日本興亜クレジットでは、以前は「教育ローン」や「ブライダルローン」なども低金利で取り扱っていましたが、現在は自動車ローンに限られているようです。

 

 信販系の自動車ローンは、銀行系の自動車ローンと比べて、審査が甘いのが一般的なのですが、前の商品に当たる損保ジャパン時代のマイカーローンは、審査はかなり慎重に行われていました。ジャパンダネットマイカーローンに代わってからも、当初は借入金額に応じて3段階の年収制限が設けられおり、借入金額50万〜199万の最低クラスでも年収400万が必要でした。以上の点から若年層にはお勧めしにくいマイカーローンと考えていました。

 

 ところが最近リニューアルされ、年収は前年の税込み年収280万円以上に緩和、以前は契約社員、派遣社員、パート・アルバイトは申し込みすることができませんでしたが、「定職・定収入のあるお客さま」に変更となったことで、若年層の方でも継続した収入のある方でしたら審査を通過することも可能となりました。当初の条件では、他のマイカーローンに苦戦を強いられたと推察され、金利、申し込み条件ともに引き下げたことで競争力がアップしました。

 

 もう一点、審査の面で有利なのが申し込み金額や、返済期間によって融資金利を変えているところです。一律の金利の場合審査基準も一律になりますが、借りれ期間の長い方には金利を高くしたり、返済実績の少ない方には借入金額に上限を設けることで、より多くに方が利用できる自動車ローンになりました。当初よりも、申し込みできる条件の緩和、金利の優遇などすべての面でパワーアップしたジャパンダネットマイカーローンです。

 

 

 

損保ジャパン日本興亜のマイカーローンの審査関連ページ

損保ジャパン日本興亜の口コミ
損保ジャパン日本興亜の総合評価